声帯手術してたの思い出した

久しぶりに、過去の記憶の引き出しから出てきたので

忘れないうちに書いておきたいと思って書いておきます。

 

私は喉にポリープが出来て手術したんです~

 

当時私がバンドにハマっていたころ

(正確にはドラムにハマっていた)

歌を歌うのが好きでした

良くカラオケで歌っていたのは

・ルナシー

・ラルク

・シャ乱Q

・槇原

・ミスチル等々

基本キーが高い歌が多かったかな

 

出せないくせになんとか歌いたくて

声出してた。。

 

下手なんだけどね笑

メタルバンドでドラム叩いてたけど、

歌うのはビジュアル系が好きで良く歌ってました。

 

あるとき、仕事で一人2交代制してたころ。

週末遠征でライブハウスでライブしてた

精神的+肉体的に疲れMAXだったある日。

 

憂さ晴らしでカラオケにいったのがきっかけ

ウォッカバカバカ飲んで

べろべろ酔っぱらって

最後に歌ったカラオケが

Xの紅。エンドレスレインもついでに。。

メチャキーが高いんだけど

酔っぱらってるから気にせず。

声が出ないのも

酔っぱらってるから

出ると思って喉をイジメテうたいました。

。。。。。

翌日

布団から起きて声出したら

『あ”あ”--?』

喉おかしい。。

声が思うように出ない

仕事に出て営業の電話も

声がガラガラ大きい声出そうとすればするほど

かすれて声が出ない笑

 

上司に喉おかしいので病院行きますと

行ったのさ~

 

行ってびっくり!!

声帯にポリープ出来たんだと!

悪性ではなく

良性なので切る必要はなかったのだけど

仕事上営業で声出したり、設計の打合せしたり

社内会議で打合せしたりと声でないと

無理なので

切ってください!!

 

手術することになった。

部分麻酔じゃなく全身麻酔とのこと

ん?なんで全身?

先生が言うには部分だと意識があって

恐怖心がでるから

全身の方が良いんだそうな。。

数週間後。。

 

手術台に乗って麻酔を打ってから

意識が薄れてきたころ

 

執刀医が挨拶にきたの

こんちには。

今日はよろしくお願いします。

新人ですが頑張って手術しますから。

 

ん?

新人?え。。ちょ。。ま。。。。。て

 

起きたら病室

目の前に

執刀医が立っていました。

隣には診断した先生が

 

『無事ポリープ手術完了しました。』

『若い身体で良性のポリープなので

新人の先生が手術するには

ピッタリでした。』

 

うそー

全身麻酔って。新人の先生が手術するためだった?

やられた

最初から言ってくれればと思ったが

聞いていたら

不安になるんだろうから

麻酔かけた時に

挨拶にきたんだろう

『姑息な!!!!』笑

年が若く・体力があり(太ってたから)

ちょうどよかったのだろう

 

まあ、今は無事なので

結果良し!

けど、あまり高いキーの歌は声が出なくなったような

気がする。。

 

皆さん

無理に声を出して歌わないでくださいね

キーの高い歌は原曲で歌わず

キーを下げて歌ってください

私のようにポリープできちゃいますので

 

それでは

久々に思い出した記憶。。

また思い出したら書きます~♪